厚生労働省と「あんまはりきゅう柔道整復等」のレセコンベンダーとの意見交換会を開催

2021年12月21日

12月21日、衆議院議員会館において、厚生労働省とレセコンベンダーとの間で「あん摩、はり、きゅう、柔道整復施術所において、将来導入が進められているマイナンバーカードを活用したオンラインでの保険資格の確認に関する意見交換会を、弊会の上部組織である「全国柔道整復師統合協議会(共同代表:岸野雅方、田中威勢夫。会員施術所数10,735ヶ所(令和3年3月31日現在))」主催にて開催いたしました。

国民の利便性向上、そして全ての施術所においても平等に被保険者の資格確認が行える大変有難い取り組みであり、導入を検討していただいている厚生労働省の皆様に心より敬意を表します。

入会のご案内保険部だより会員専用ページお問い合わせ協賛会員ページ